ナチュロル 原材料

ナチュロルの原材料はぶっちゃけ安心?

 

「ナチュロルって、どんな原材料が使用されているの?」

 

 

 

そんな疑問はありませんか?

 

 

安全そうに見えても、良く見るとワンちゃんたちにとって悪い原材料が使われていたり…

 

もしそんなことがあったら…、と思うと飼い主(保護者)として心配ですよね。

 

ナチュロル 口コミ

 

まして、食べさせた後、そのことに気付いたときなんて最悪でしょ!

 

 

だからこそ、前もって知っておくことが大切だと僕は思うんです。

 

"ナチュロルの原材料"を詳しくまとめておきました!!

 

 

 

ナチュロルの原材料って?

 

と言うわけで…

 

さっそく、ナチュロルの原材料を書いていきたいと思います。

 

 

 

原材料には、

 

  • 新鮮牛生肉
  • 新鮮鶏生肉
  • 新鮮馬生肉
  • 新鮮魚生肉
  • タピオカ
  • 魚粉
  • 紫さつまいも
  • チーズ
  • ココナッツ
  • りんご繊維
  • 鶏粉末
  • 胡麻(ごま)
  • ひまわり油
  • ・乳清(にゅうせい)
  • 安定・持続型ビタミンC
  • 天然バイオフラボノイド
  • 海藻(かいそう)
  • 脱脂粉乳
  • オリゴ糖
  • 乳酸菌

 

ナチュロル 口コミ

 

このようなものが使用されています。

 

 

見ての通り、ワンちゃん大好きな"お肉"がたくさん使われていますよ。

 

お肉が好みでないワンちゃんにとっては嫌いな味かもしれませんが、お肉が嫌いでなければ、おそらく食いつきはイイかと思います。

 

 

 

ナチュロルの原材料 アレルギーの心配はないの?

 

とは言ったものの…

 

アレルギーを起こしやすい原材料が含まれていないか、心配じゃないですか?

 

 

「大丈夫!」とまではいきませんが…

 

ナチュロルは、アレルギーを起こしにくいドッグフードなのです!!

 

 

理由は2つあって、

 

 

 

ナチュロル 口コミグレイン・グルテンフリー

 

 

ワンちゃんにとって消化しにくく、アレルギーのもとになりやすい「穀物」が一切使われていません。

 

言い換えると「穀物不使用」、つまり「グレインフリー」と呼ばれているいます。

 

穀物アレルギーのワンちゃんであれば、問題なく食べることができますよ。

 

 

 

ナチュロル 口コミ4種類の新鮮な"お肉"をまんべんなく使用している

 

 

ナチュロルは、「一種類のお肉の過剰摂取がアレルギーの原因」と言う説をもとに作られているため、牛肉、鶏肉、馬肉、魚肉の4種類に分けて作られています。

 

いろんな種類のお肉を使うことで、アレルギーのリスクも少なくなるそうですよ。

 

 

 

ちなみに、僕の愛犬は「チキンアレルギー」ですけど…

 

実際にナチュロルをあげてみたところ、アレルギーの症状は表れませんでした。

 

それどころか、食いつきが良くて、思わずうれしくなっちゃいましたね(笑)

 

 

なまの体験をしたこともあって、ナチュロルがアレルギーを起こしにくいドッグフードだということを身をもって実感しました。

 

 

ナチュロルを実際に食べさせてみた様子は、 こちらに書いています。

 

 

 

ナチュロルの原材料(産地)を見てみると、ぶっちゃけ○○!!

 

あっ!それから、原材料の産地を書き忘れてました。

 

 

  • 牛肉(北海道・兵庫県産)
  • 鶏肉(兵庫県産)
  • 馬肉(カナダ産)
  • 魚肉(兵庫県産)
  • タピオカ(タイ産)
  • 魚粉(北海道・長崎県産)
  • 紫さつまいも(タイ産)
  • チーズ(国産)
  • ココナッツ(フィリピン産)

 

 

全部は記載されていませんでしたが、ナチュロルの主要な材料は"国産"ですよ。

 

安全性には問題ないと思います。

 

 

"グレインフリー"だから穀物アレルギーのワンちゃんも安心して食べることができ、材料も"国産"が多い。

 

 

と言うわけで…

 

ぶっちゃけ「ナチュロル」は、安心できるドッグフードです!!